カナガンの特徴 | 無添加ドッグフードランキング

カナガンの特徴@犬の食いつき抜群 【人気ランキング1位】

カナガンドッグフードの食いつき

 

 

カナガンドッグフードの最大の特長は何といっても食いつきが良いこと。ランキング1位の理由もそこにあります。主原料には犬の嗜好性が高いチキンを使用。犬が噛み砕きやすいドーナツ型の粒で丸呑みも防ぎます。

 

 

カナガンにはどんなチキンが使われているの?

 

カナガンには犬の好物であるチキンをただ使用しているというわけではなく、より嗜好性を高めるために骨抜きチキン生肉と乾燥チキンをブレンドしています。生肉には消化の良さ、乾燥チキンには高たんぱくという特徴があります。

 

 

使用されているのすべてイギリス最高級の平飼いチキン。一般的な鶏舎ごとの飼育ではないので鶏のストレスがたまりにくく栄養バランスが良いとされています。

 

 

 

チキンはただ食いつきが良いだけではない

 

チキンは、犬の嗜好性の良さだけではなく栄養価の高さも◎。犬にとって必要な、たんぱく質、ビタミン、リン、セレンが含まれています。セレンは、高い抗酸化作用をもつことから老化防止の役目を担います。シニア犬や高齢犬には積極的に与えたい栄養素です。

 

 

さらに、チキンは牛やラムよりも低カロリーであるためダイエット中のワンちゃんにもおすすめです。

 

 

カナガンは、食いつきの良さを上げる仕上げに鶏脂をプラス。鶏脂は、ドッグフード独特の肉っぽさをマイルドにし、口当たりをよくする働きがあります。また、犬の皮膚を健康に保つ作用がある必須脂肪酸を含みます。

 


カナガンの特徴Aグレインフリー(ノーグレイン)のドッグフード

カナガンドッグフード開発者

カナガンドッグフードは、原材料に穀物を使用しないグレインフリーを採用。犬は、分解酵素の関係で人よりも穀物を分解するのが苦手だといわれています。まだ元気な成犬のうちはそれほど影響はありませんが、年齢を重ねると穀物のせいで体調を崩してしまうことも。お腹が弱くウンチの状態が良くないワンちゃんは、ドッグフードに含まれる穀物が原因かもしれません。

 

 

穀物はアレルギーを引き起こしやすく、今まで問題なかったワンちゃんでも穀物摂取で皮膚に異常が出たという報告があります。

 

 

どうして穀物を使用したドッグフードが販売されているの?

 

トウモロコシや小麦などの穀物は、肉食動物の犬にとってはほとんど栄養値がないといえます。しかしながら、プレミアム・市販関係なくほとんどのドッグフードに使われています。安く仕入れられる穀物は、フードの価格を安くするために必要というわけです。

 

 

ただし、太りにくく運動量が多い場合や体重を増やさないといけないワンちゃんにとっては、「脂肪を増やす」という目的で穀物を使用したドッグフードが必要な場合もあります。(犬は穀物を消化できないことはありませんが、完全に消化させるまでに時間がかることが分かっています。)

 

 

グレインフリーは、必ずしも犬に悪影響を与えるというものではないのでどちらともいえませんが、少なくとも食べたものを消化する力が弱いワンちゃんやアレルギーによる皮膚炎を起こしやすいワンちゃんにはにはグレインフリーをおすすめします。

 


カナガンの特徴B徹底した品質管理 【人気ランキング1位】

カナガンドッグフードの工場

 

 

カナガンドッグフードは、イギリス最高級のドッグフード。その品質管理も業界から高い評価と信頼を集めています。カナガンが生産されているのは、「GAペットフード・パートナーズ社」。ペットフードだけを専門に取り扱う工場で、国際規格SAI GLOBAL取得済み。

 

 

品質維持の考えから大量生産は行わず、少量生産を徹底。日本からの注文は、オーダーを受けてから必要な分を生産しています。

 

 

2度の品質チェック

 

カナガンは、製造前・製造後に2回品質テストが行われています。製造前に行うのは、各メーカーから送られてきた原材料をチェックするため。GAペットフード・パートナーズ社で完璧な品質管理ができていても事前の原材料に問題があれば意味がないので、製造前にもしっかりとしたチェックを行います。

 

 

製造後には、完成したフードを3mmまで粉砕し、そこからスペクトラム分析を実施。異常な物質が紛れ込んでいる場合には即座にそれを検知します。

 

カナガンドッグフードの品質をチェックしている専門家

 

 

外国産は国産と違い得られる情報も少ないですし、ましてや工場見学なんてなかなか行ける機会もないので、どんな場所でどのような管理が行われているのか公開してくれるのは安心ですね。

 

 

カナガンのパッケージ追跡システム

 

カナガンドッグフードの番号
カナガンドッグフードは、すべてのパッケージに製造番号が記載されています。この番号には、原材料の産地や入荷した時期などの情報が含まれ、何か問題が起きた時にすぐに対応できるようになっています。

 

 

1回のサンプル検査の度に少量を保管し、定期的な検査を実施。賞味期限が切れるまで続け問題がないことを確認しているため、ワンちゃんにもいつまでも安心してカナガンを与えられます。

 

 

>>カナガンドッグフードの詳細はこちら