ファインペッツのQ&A ドッグフード人気ランキング

ファインペッツ気になるQ&A

ペットショップやフード販売店に置いていますか。

ファインペッツ(FINEPET’S)ドッグフードは、店頭での販売はありません。

 

店頭販売を行うと、その流通経路や賞味期限など、品質上問題が発生する可能性があります。それを避けるために、ネットのみの販売になっています。

 

適切な犬種はありますか?

ファンペッツ(FINEPET’S)ドッグフードは、全犬種、全年齢対応フードなので、どんなワンちゃんに出も安心して与えることができます。

 

ファインペッツは仔犬にも食べさせられますか?

ファインペッツは仔犬はもちろん幼犬の離乳食からも与えることが可能です。

 

ファインペッツは太りやすい?

ファインペッツ(FINEPET’S)ドッグフードは、一般的なドッグフードと比較すると超効率で作られています。そのため、少ない量で十分な栄養が補給できます。

 

コスパの面で考えるととても良いフードだといえますが、やや肥満タイプのワンちゃんが急に切り替えると、満たされない場合もあるかもしれません。切り換えを考えている方は、少しずつ段階を踏みながら行うことをおすすめします。

 

ファインペッツは涙やけに効きますか?

ドックフードで直接涙やけに効果を発揮するものはありません。しかし、涙やけの原因が質の悪いたんぱく質を含むドッグフードにある場合には、ファインペッツなどのプレミアムドッグフードで改善することがあります。

 

ファインペッツにデメリットはありますか?

ファインペッツは1回の給餌量が少ないのでよく食べるワンちゃんの場合、急に切り替えると物足りなさを感じることがあるかもしれません。また、一般的にラム肉は鶏肉より犬の食いつきが良くないとされています。

 

 

ファインペッツを食べないのですが?

切り換えがうまくいっていない可能性があります。いっきに切り替えるのではなく少しずつ切り替えるようにしましょう。それでも食べない場合には、「犬の食欲を取り戻す方法」を参考にしてください。

 

下痢気味の犬にもファインペッツはおすすめですか?

ファインペッツには、腸内環境を整えるオリゴ糖、消化の補助を行うアニスが含まれるためお腹の弱いワンちゃんにも安心して与えられます。

 

もし、ファインペッツに切り替えて下痢の症状が見られた場合、切り換えがうまくできてないか、麦や米、ラム肉などのアレルギー症状を起こしている可能性があります。

 

 

>>ドッグフード人気ランキングへ