アカナ | プレミアムドッグフード人気ランキング

アカナドッグフードとは

アカナドッグフードは、ワンちゃんのタイプや成長段階に合わせて様々な種類のフードを販売しています。メイン食材は種類によって違いますが、チキン、鴨、牛、羊、サーモン、カレイなど。原産国はカナダで、肉含有量は最高65%。より自然に近い新鮮な野菜とフルーツも配合し、最適な栄養バランスを実現しています。

アカナで販売されているドッグフード

アカナで販売されているドッグフードは全部で15種類。簡単ではありますが、それぞれの内容をご紹介していきます。詳しくは、「詳細リンク」から確認できます。

 

 

アカナ パピースモールブリード

アカナ小型犬の子犬向けドッグフード。子犬の急速な成長をサポートする原材料・成分をふんだんに使用。主原料は、チキンミール、オート麦、チキン、ポテトなど。

 

>>パピースモールブリードの詳細はこちらアカナ

 

 

アカナ パピー&ジュニア

アカナ中型犬の子犬向けドッグフード。カナダ産の新鮮な肉、野菜、フルーツを豊富に使用し、犬が本来必要とする食事を再現しています。主原料は、チキンミール、オート麦、チキンなど。

 

>>パピー&ジュニアの詳細はこちらアカナ

 

 

アカナ パピーラージブリード

アカナ大型の子犬向けドッグフード。主原料は、他の子犬と同じチキンミール、オート麦などを使用していますが、大型犬の成長速度に合わせてカロリーを落としています。

 

>>パピーラージブリードの詳細はこちらアカナ

 

 

アカナ アダルトスモールブリード

アカナ小型の成犬向けドッグフード。粒が小さく口が小さな小型犬が食べやすくなっています。低炭水化物で体重コントロールができやすく調整されたフード。主原料は、チキンミール、スチールカットのオート麦など。

 

>>アダルトスモールブリードの詳細はこちらアカナ

 

 

アカナ アダルトラージブリード

アカナ30kg以上の大型成犬向けドッグフード。健康でたくましく過ごすための原材料・成分を含んだフードで、大型犬がかかりやすい関節系疾患を予防します。

 

>>アダルトラージブリードの詳細はこちらアカナ

 

 

アカナ チキン&バーバンクポテト

アカナアカナシリーズのスタンダード「チキン&バーバンクポテト」。新鮮な放し飼いコップ種鶏肉とバーバンクポテトを豊富に使用しています。どれにするか迷ったときにおすすめです。

 

>>チキン&バーバンクポテトの詳細はこちらアカナ

 

 

アカナ スポーツ&アジリティ

アカナ羊の見張りや障害物競走などのスポーツ犬向けドッグフード。動物性のたんぱく質と脂肪を豊富に含みます。体力と持久力を維持するための高栄養食。

 

>>スポーツ&アジリティの詳細はこちらアカナ

 

 

アカナ シニアドッグ

アカナ高齢犬向けのドッグフード。年齢とともに衰える筋力をサポートし、皮膚状態も調整。メインの鶏肉の他、天然カレイや太陽に恵まれた丸ごとフルーツや野菜をたっぷり使用しています。

 

>>シニアドッグの詳細はこちらアカナ

 

 

ラム&オカナガンアップル

アカナ低アレルギー性のドッグフード。ニュージーランド産のラム肉を唯一の肉原材料として使用しています。原材料中のリンゴ量は10%で穀物不使用。単一たんぱく質でアレルギーによる皮膚炎などを予防します。

 

>>ラム&オカナガンアップルの詳細はこちらアカナ

 

 

アカナ ダック&バートレット梨

アカナ鴨肉を使ったアレルギー性ドッグフード。単一たんぱく質を使うことで極限までアレルギー対応されています。ラム肉アレルギーがある犬におすすめ。バートレット梨はオカナガンバレー産。

 

>>ダック&バートレット梨の詳細はこちらアカナ

 

 

アカナ ランチランド

アカナ犬本来の食事を忠実に再現したドッグフード。ビーフ、ラム、バイソン3つのレッドミート(赤肉)を主原料に、野菜、果物、ハーブを贅沢にしたのーグレインフードです。たんぱく質31%。

 

>>ランチランドの詳細はこちらアカナ

 

 

ワイルドプレイリードッグ

アカナ鶏肉をメインに使用したドッグフード。成分の60%に様々な肉原材料を使用し栄養豊かな動物性タンパク質がぎっしり詰まっています。たんぱく質31%。その他、オメガ3を含む天然魚を使用。

 

>>ワイルドプレイリードッグの詳細はこちらアカナ

 

 

パシフィカドッグ

アカナ魚を主原料にしたドッグフード。パシフィカドッグに含まれる魚量は、成分の60%以上。カナダ北西太平洋のサーモン、ニシン、カレイを使用しています。

 

>>パシフィカドッグの詳細はこちらアカナ

 

 

グラスランドドッグ

アカナ牧場育ちの羊肉、放し飼い鴨をブレンドしたドッグフード。その他、海産オメガ3(DPAとEPA)を豊富に含有した地元産の魚、全卵、じゃがいも、えんどう豆などを使用。

 

>>グラスランドドッグの詳細はこちらアカナ

 

アカナに含まれる原材料・成分

アカナ

アカナのスタンダード「バーバンクポテト」の成分について分析してみました。プレミアムドッグフードとして人気が高いということもあり、原材料・成分ともに目立った欠点はありませんが、やや脂質が高くなっています。

 

 

アカナ「バーバンクポテト」に含まれる原材料

鶏肉ミール、骨抜き鶏肉、丸ごとジャガイモ、スチールカットオーツ、えんどう豆、全卵、骨抜きカレイ、日干しアルファルファ、鶏肉脂肪、オートフレーク、鶏レバー、鶏レバー油、ニシン油、えんどう豆繊維、丸ごとリンゴ、丸ごと梨、サツマイモ、カボチャ、バターナッツスクワッシュ、パースニップ、ニンジン、ホウレン草、クランベリー、ブルーベリー、昆布、チコリー根、ジュニパーベリー、アンジェリカルート、マリゴールドフラワー、スイートフェンネル、ペパーミントリーフ、ラベンダー、ローズマリー、プレミアムビタミン類とミネラル類

 

 

成分分析値

たんぱく質

脂肪

繊維

28%以上

17%以上

4%以下

水分

カルシウム

カロリー

10%以下

1.3%以上

360kcal/100g

 

 

アカナは、タンパク質を肉と魚からバランスよくとることができます。ミールと名のつくものは、新鮮な肉だけでなく廃棄処理をする部位が入っている場合がありますが、アカナの場合はそういった肉副産物を使用していないと明言されているので安心できます。

 

 

スチールカットオーツとは、オーツ麦の殻を取り除いた部分を2〜3個にカットしたもの。穀物配合なので、穀物アレルギーがあるワンちゃんは注意が必要です。

 

 

たんぱく質豊富+脂質17%以上ということもあり、カロリーがやや高めになっています。アカナには低カロリーのフードも数点販売されているので、肥満が気になる場合は対応食にするのも良いかと思います。

 

 

アカナ「バーバンクポテト」の価格

340g

2.27kg

6.8kg

13kg

860円

4,300円

9,800円

14,000円

202円/1日

152円/1日

115円/1日

86円/1日

 

価格は税抜き。1日の給餌量は、「5kgの小型犬・活動量(普通)」で計算しています。

 

アカナはまとめ買いによる割引率が高いので、たくさん食べる大型犬や多頭飼いされている飼い主さんに良いですね。

 

 

アカナ「バーバンクポテト」の口コミ

 

ドッグフード

 

ミニチュア・ダックスフンド 5歳
便の感じは少しゆるいですが、他のプレミアムドッグフードに比べると価格が安いので続けています。脂質が多いのに変に油臭くなくて素材の香りがちゃんとします。この先特に問題がなければこれに定着するつもりです。


ドッグフード

 

柴犬 3匹
中型犬が3匹いるので、まとめ買い割引があるのは嬉しいですね。食欲旺盛で、13kgでもあっという間になくなります。重さがある分買いに行くのも面倒なので通販はやっぱり楽です(^^;1年以上続けていますが特に問題もありません。


 


関連ページ

アイムス
市販されることも多いアイムスドッグフード。成分、原材料、口コミを調べました。
アボダーム
プレミアムドッグフード「アボダーム」の原材料、成分、口コミをご紹介。他との比較で分析しています。
イノーバエボ
アメリカ産の穀物不使用ドッグフードイノーバエボ。原材料、成分、価格などまとめました。
ドッグフード工房
ドッグフード工房で販売されている馬肉・鶏肉フードのご紹介。成分値、価格など確認できます。
ビッグウッド
ビッグウッドの特徴、原材料、口コミをご紹介。ぜひ参考にしてください。
ドッグスタンス
ドッグスタンスの鹿肉ドッグフードについてご紹介します。