オリジン6種紹介 | プレミアムドッグフード人気ランキング

オリジンドッグフード6種  ランキング5位

人気ランキング5位のオリジンは、目的や成長段階によって、合計6種類のドッグフードを用意。選択肢が多い分、愛犬により最適な食事を与えることが可能です。内容は、パピー、パピーラージ(大型犬・子犬用)、アダルト、6フィッシュ犬用、レジオナルレッド、シニア。以下のページでは、6種類それぞれの特徴や成分についてまとめています。

オリジン6種紹介記事一覧

オリジンアダルト

オリジン・アダルトは、オリジンシリーズのスタンダードで、全犬種に対応したフード。粒は1.5cmと標準サイズですが薄いので小型犬でも食べやすくなっています。主原料のチキンを始め、七面鳥、ニシン、卵、果物、野菜など産地にこだわった新鮮な素材を使用。オリジンシリーズでどのフードにするか迷っている方におすすめです。

オリジンパピー

オリジンパピーは、成長期の子犬に最適な栄養を含んだドッグフード。地元カナダ産の鶏肉と七面鳥肉、栄養価の高い全卵を豊富に使用しています。成分中の肉含有量は80%以上と非常に高く、自然の食事から得られるたんぱく質をしっかりと補給できます。多種の肉類から栄養を得られる一般的なドッグフードには、主原料が1種類しか使用されていない場合が多いですが、オリジンパピーの場合は、鶏肉、七面鳥、白身魚など数種類の人間...

オリジンパピーラージ

オリジンパピー・ラージは、大型犬の子犬用のドッグフード。一般的に大型犬といえば、体重20kg以上になりますが、パピーラージは30kg以上の犬を対象にしています。犬種で言えば、レトリバー、シェパード、セント・バーナード、土佐犬、秋田犬など。アフガンバウンドやシベリアンハスキーになると個体差があるので悩むところですが、パピーラージで様子を見ながら与えていくと良いかと思います。詳しくは、犬のサイズ別分類...

オリジン6フィッシュ

オリジンの6フィッシュドッグとは、地元カナダ産の6種の魚をメイン原材料にしたドッグフード。GI値を抑え太りにくい健康的な血糖値をサポートします。牛肉やチキンによるアレルギーをもつワンちゃんにおすすめです。果物と野菜はブリティッシュコロンビア産を使用。オリジン6フィッシュの原材料新鮮丸ごとサーモン(14%)、新鮮丸ごとニシン(11%)、乾燥サーモン(11%)、乾燥ニシン(11%)、乾燥タラ(11%)...

オリジンレジオナルレッド

オリジンのレジオナルレッドとは、ブラッグ・アンガス牛肉、イノシシ肉、アルバータ羊肉、古代豚肉、パイソン肉を主原料にしたドッグフード。他のシリーズに比べていちばん犬本来の食事内容に近いものになっています。活動量が多く筋肉作りが必須な犬種に最適。

オリジンシニア

オリジンシニアとは、活動的ではないシニア犬の最高の健康づくりに適した栄養バランスフード。放し飼いしたストレスフリーの鶏肉と七面鳥、卵、天然魚を使用しています。さらに、シニア犬の引き締まった筋肉と病気になりにくい健康体質を維持します。犬種を問わず7歳を過ぎたすべてのワンちゃんにおすすめです。